夢占いの ” これじゃない感 ” |本当の答えがある場所

夢の意味を知りたくて、
インターネットを色々と
探し回ったが、結局、
当てはまりそうな情報が無い。

普通なら、そこで、
” 単なる夢 ” だと諦めて
しまってもよいのかも
しれません。

もしくは、
今のあなたのように
偶然、このブログに
辿り着いたとして、

” これじゃない ” と思って、
引き返してしまう人も
いるかもしれません。

*

確かに、このブログは、
夢占いを扱った通常の
ウェブサイトとは
少し、違っています。

細かく区切られた項目は無く、
ただ誰かの見た夢の具体例が
一つ、ないしは、二つ、
載っているだけです。

例えば、あながたが、
サメに襲われる夢を
見たとします。

仮に、サメの夢の
具体例があったとして、
それは、どこかの誰かが
見た夢に過ぎません。

あなたの見た夢とは、
全くシチュエーションも
違っていて、ほとんど、
参考にはならない。

*

なぜ、このような構成に
なっているかと言うと、
筆者は、あなたが見た夢の
正しい意味を示すことが
出来ないからです。

なぜなら、筆者は、
あなたの見た夢も、
あなたのことも
知らないのですから。

無理矢理、教科書どおりの
” 答え ” を押し付ける
ことも出来るでしょう。

でも、それは、
本意ではない。

*

あなたの欲しい ” 答え ” は、
ここにはありません。

いえ。

他のウェブサイトにも
無いのです。

なぜなら、その ” サメ ”
の意味を決めたのは、
夢の作り手である
あなた自身であって、
他の誰かではないからです。

広告

特別に与えられた意味

人が何か ” 答え ” を
求めようとしているとき、
普通なら、情報収集を
するでしょう。

今の時代なら、
インターネットが
ありますから、それは
簡単に行うことが出来る。

ゆえに、何か疑問が
生じたときに、自分が
欲しい答えは、情報収集
によって得られると
思ってしまう。

*

例えば、冷蔵庫に
ジャガイモがあるなら、
レシピを探すことは、
容易でしょう。

キーワードに次のように
入力すればよいのです。

” ジャガイモ レシピ ”

しかし、オリジナルの
レピシを開発する方法は、
調べても出てきません。

もし、その質問に
答えようとするなら、
ジャガイモをまな板の上に
乗せて考えるしかない。

それは、
もはや、情報収集では、
どうすることも出来ない
” 創造 ” の領域なのです。

*

あなたが、
今朝、夢を見たなら、
それは、今しがた
創造されたのです。

そして、その夢について
知っているのは、
あなた一人。

インターネット上に
あるものは、あくまで、
過去の履歴に過ぎません。

未来を教えてはくれない。

*

ただ、次のような考え
もあるかもしれません。

” それが、自分の夢
そのものでなくても、
似たようなケースとして
参考になるのでは?”

つまり、夢占いの
” サメ ” の項目に載っている
解釈は、あながち、
間違ってはいないと。

そうです。

間違っていない場合も
あります。

あなたの見た夢が、
大方の人と同じ理由で
作られたのなら、
その解釈は正しいの
かもしれない。

*

ただ、問題は、
その夢に特別な意味が
与えられているか、
大方の人が見るものと
変わらないのか、判別が
出来ないということです。

サメに襲われる夢は、
” 心に潜む危険な衝動 ” と、
一般的に言われていた
としましょう。

本当に、それが、
あなたの夢の意味
なのでしょうか?

もし、夢を見る数日前に
YouTubeでサメの動画を
見ていたとしたら、
その場合も、同じ解釈で
よいのでしょうか?

もし、過去に、
海水浴に行ったときに、
サメ出没騒ぎで、海に
入れなかった思い出が
あったとしたら、
その場合も、上記の
解釈でよいのでしょうか?

サメに襲われるという
同じ内容の夢だったとしても、
そこに与えられる意味が、
違っている可能性は
あるのです。

これは、別に ” サメ ” に
限ったことではありません。

あらゆる夢に対しても
言えることです。

唯一の存在

あなたは、
本当に ” その他大勢 ”
なのでしょうか?

夢占いの解説を見て、
” これじゃない ” と
感じたことはありませんか?

いえ、

夢占いに限らず、それが
どんな疑問であったにせよ、
その他大勢と同じ答えを
与えられて、
” ちょっと違うんだけどな ”
と感じたことはありませんか?

心の中で、あなたの
個性が違和感を感じている。

*

人は、多面的です。

大勢の人と同じ部分もあれば、
個性としての部分もある。

全てが、標準的な人など、
存在しないのです。

もし、そんな人が
いるのなら、その人こそ、
” 唯一の存在 ” でしょう。

*

誰かに与えられる
教科書のような答えに
当てはまることもあれば、
そうでないこともある。

そして、それは、
夢の内容など、表面だけ
では判別が出来ない。

判別が出来ないからこそ、
夢の意味が分からない
わけですが。

*

サメの意味が
” 心に潜む危険な衝動 ”
だという説明を聞いて、

” 違う気もするけど、
まあ、専門家がそう言うなら
そうなんだろう・・ ”

と、それが正しい答えか
どうかも分からないまま
受け入れてしまう。

答えを知らなければ、
与えられたものが
誤りだと気づくことは
出来ないのです。

*

” 違う気もするけど・・ ”

この言葉は、あなたの
心が叫んでいるのです。

” これじゃない ” と。

広告

正しいアプローチ

ただ、誤りに気づけない
このパラドクスから
抜け出す方法はあります。

自分は、マイノリティ
もしくは、唯一の存在だと、
思うことです。

あなたは、
” その他大勢 ” ではない。

個性があり、
誰とも違っている。

自分には、個性が無い
と思っているなら、
それは、比較対象が
正しく設定されていない
だけなのです。

*

もし、自分が唯一だと
いうことを自覚出来たなら、
教科書や一般常識の中に
答えがあるとは思わない
でしょう。

それらは、
マジョリティーのための
” 答え ” だからです。

つまり、あなたに
必要な答えは、もっと、
別のアプローチでなければ
得ることが出来ない。

この場合、情報収集で
答えを得ようとすることは、
正しいアプローチでは
無いのです。

*

では、正しいアプローチとは、
一体、何でしょう?

それは、自己分析です。

限りなく、深く、
心を見つめる姿勢です・・

何だか、霧をつかむ
ような話に聞こえますか?

それっぽいことを
言われて、はぐらか
されているように
思えるかもしれません。

*

では、具体的に
説明しましょう。

夢の中で
サメを最初に見たとき、
あなたは何を感じましたか?

( あなたが、サメの夢を
見たと仮定して )

例えば、
来ることは最初から、
分かっていて、それが
現れたとき特に驚きは
無かった。

もしくは、最初は驚いたが、
途中から、威圧感が無くなり、
冷静に対処する自分がいた。

もしくは、映像には
無かったが、ある人物の
顔が頭に思い浮かんだ。

もしくは、サメに表情など
あるはずもないが、なぜか、
よそよそしい目をしていた・・

*

つまり、夢を見ている
最中に感じたこと、
頭に浮かんだこと、
それら ” 心の動き ” を
細かく分け入っていくのです。

あくまで ” 心の動き ”
ですから、映像のように
目に見えるものではありません。

通常、人々は、夢占いで
自分の夢を調べるとき、
映像を中心に考えます。

誰が登場したか、そして、
どんな行動をしたか、
何を言ったか、

それだけでは、
観察したとは
言えないのです。

それが生まれた場所へ

また、観察すべき対象は、
” 夢 ” だけとは限りません。

自分の私生活、
その中で何を感じながら
生きているか、
何を必要としているか、
何を恐れているか、

そうやって、
心を深く観察していくと、
最終的には、夢が生まれた
場所に辿り着きます。

そう。

答えを知りたければ、
それが生まれた場所に
アクセスするしかないのです。

そして、自身に
問いかけてください。

なぜ、この夢を作ったのか、
なぜ、この夢が、
今、必要だったのか、

無論、どこからともなく
それに答える精霊の声が
聞こえたりはしません。

それに答えるのは、
あなた自身なのです。

*

もし、あなたが導き出した
答えが、マジョリティーと
同じ答えだったとしたら
どうでしょう?

そもそも、それは、
同じに見えて、
厳密には同じではない。

*

先ほどは、サメの意味を
” 心に潜む危険な衝動 ”
だと言いました。

あなたが、同じ結論に
達したとしたら、それは、
本当に、同じ意味での
” 衝動 ” なのでしょうか?

違うはずです。

人々の持つそれぞれの衝動が、
全く同じであるとしたら、
それは、もはや、人工知能に
組み込まれた疑似感情
のようなものです。

私たちは、ロボットでは
ありません。

人です。

だから、本当の意味の
” 答え ” とは、
あなたでなければ、
導き出せないのです。

*

あなたは、他の誰でもない。

唯一の存在です。

だから、
必要とする ” 答え ” も
他の人と同じでは
無いはずです。

広告