” 寝室 ” に関する夢|布団の中の ” 何か “

” 寝室 ” と言えば眠る場所
ですから、寝室を舞台とした夢は、
よくある設定です。

例えば、寝落ちした直後に
見る夢には、自分がベッドに
横になって天井を見つめている
というシチュエーションに
なることがあります。

つまり、本当は意識を失って
眠っているが、夢の中では
まだ眠っていないという
設定の夢です。

こうした現実の延長として
作られた夢は、それが夢で
あることに気づきにくく、
ベッドの上で起こった現象、
例えば、金縛りの最中に
見たことを ” リアル ” だと
錯覚してしまう。

現実と夢との区別が
付きにくいというのも寝室を
舞台にした夢の特徴です。

関連記事 : 金縛り体験と夢 .1|金縛りを予防する

広告

布団の中に紛れ込んだもの

次は、とある男性が見た
夢の一例です。

ベッドで寝ている。
&nbsp:
布団の中に何かが、
紛れ込んでいる。
 
布団を捲ると、
女性用の櫛が見つかる。
&nbsp:
どこかで見たことのある櫛。

夢占いでは、男性が
女性物の櫛を拾うことは、
結婚、もしくは、恋愛の予兆
とあります。

この夢を見た男性は、
既婚者ということですので、
そうなると、妻以外の女性と
不倫をする暗示と解釈する
ことも出来そうです。

もし、現実、そういった女性が
他にいるならば、その解釈も
可能性としてはあるでしょう。

ただ、彼に尋ねたところ、
そのような女性はいないし、
そもそも、自分には、
不倫をするほどの経済力も
甲斐性も無いということでした。

*

他の見方としては、
” 妄想恋愛 ” という可能性も
あるかもしれません。

実際に、異性との出会いが
無くとも、テレビの中の
有名人に恋心を抱くと
言ったようなことも、
ある意味 ” 恋愛の予兆 ” として
表れるケースがあります。

微笑むその人が、自分の
目の前に立っているのか、
テレビ画面の中にいるのか、
潜在意識にとっては
どちらでもよいのです。

そこに ” 恋心 ” があることは
事実であり、それを夢として
描くだけです。

*

さて、この夢には、一つ
気がかりなポイントがあります。

布団の中に紛れ込んでいた櫛は、
どこかで見覚えがあるという部分。

夢の中で彼は、櫛を見て、
前から、家にあったような
気がしたと言います。

彼自身は、櫛を使わない
ということなので、筆者は
奥さんが使っている櫛を
確認するようお願いしました。

しかし、夢の中の櫛と
同じものは無かった。

*

つまり、それは、
” 架空の櫛 ” だったのです。

それが、架空のものということ
ならば、実際の櫛ではなく、
別のものを ” 櫛 ” に
置き換えている。

いわゆる、何かの ” 化身 ” と
言えるのかもしれません。

さて、夢の中の櫛は、
一体、何の化身なのでしょう?

広告

夫婦の事情

セッションが続く中で、
彼の夫婦関係について
話が及びました。

夫婦は、現在、別々の部屋で
寝ており、彼が言うには、
隣に妻が寝ていると、気が
休まらないということでした。

” なぜ、気が
休まらないのですか? ”

筆者が尋ねると彼は言いました。

最近、あるプレッシャーを
感じるようになり、別々で
寝ているのもそれが理由だと。

*

つまり、こういう事です。

彼は、日頃から、妻に
” 子供が欲しい ” と
言われ続けていたのです。

” 自分の人生すら安定して
いないのに、こんな状態で
父親になれるんでしょうか? ”

彼は言いました。

どうやら、夫婦間で、
子供を持つということに
意見の相違があるようでした。

それは、いつしか彼にとって、
ストレスになっていた。

*

夢の中に登場した
前からあったような気がする
架空の櫛は、夫婦間にある
この問題を表していたのです。

現実世界では、一旦は、
妻を寝室から追い出し、
夫婦間の問題を一時的に
回避することが出来たかに
見えますが、実際は、
解決されたわけではありません。

それは、” 棘 ” となって
彼の心の中で引っかかり続けている。

夢の中でぐっすりと眠りたい
彼の布団の中に寝心地を悪くする
異物を紛れ込ませて、問題が
終わってないことを伝えています。

*

なぜ、夫婦関係の問題が
櫛に置き換わったのでしょう?

この家で櫛を使うのは、
奥さんだけです。

それが見慣れた物に思えたのは、
以前から彼を悩ましていた
問題の象徴だから。

そして、その問題は、
簡単には解決出来ない。

櫛一本ならば、それを
布団から取り除けば解決できる。

ゆえに置き換えたのです。

広告

心の扉

今回の夢の舞台は、
寝室に設定されています。

それは、まさに、
寝室に関係する問題を
扱っているからでした。

また、夢の内容や、
夢を見た人のプライベートを
深く掘り下げていくことで
ようやく夢の意味を
知ることが出来たのです。

*

本来、夢とは、その人が
内密にしているプライベートが
描かれるものです。

だから、もし、あなたが
何か夢を見たとしたら、まず、
自身のプライベートについて
思い返してみることが大切です。

今回の夢のように、自分の心に
しまい込んで普段は表には出て
こない悩みやストレスこそが
夢になりやすい。

あなたが人には言えない悩みを
抱えているのなら、それが、
夢に関係している可能性は十分に
考えられます。

*

あなたの心の中に扉が一つある。

扉には、鍵がかかっている。

あなたは身をかがめ、
その鍵穴をのぞいてみる。

そこに、何が見えるでしょうか?

夢は、その扉の向こうから
やってきたのです。
 

関連記事 : 就寝直後の怖い体験|それは、夢か、現実か?

広告

この記事をシェアする