無関係な出来事が夢になる時|ニュースと夢の関係

テレビやインターネットでは、
日々、ニュースが流れています。

例えば、とあるニュースを見て、
それが、自分とは直接関係の無い、
遠い場所の出来事であったとしても、
夢に出てくることがあります。

その他にも、たまたま見ていた
ドラマの中の出来事が、なぜか、
その夜、夢の中で再現されたり、

テレビ番組の中に入り込んで、
自分も参加しているという設定や、
ニュースで伝えられていた事件の
当事者になっているという奇妙な
設定になることもあります。

そういった夢から目覚めて、
こう思う。

” 私には、関係無いことなのに
なぜ、夢になったんだろう? ”

さて、無関係な出来事が
夢になるという奇妙な現象は、
なぜ、起こるのでしょう?

広告

夢の中の社会問題

次は、とある男性が見た
夢の一例です。

早朝、アパートの外から、
少年たちが騒いでいる声が
聞こえる。
 
迷惑だなと思いつつ
窓の外を見下ろすと、
路上で数人の少年たちが、
一人の少年を小突き回している。
 
遠くを見るとパトカーが
走ってくるのが見える。

自宅であるアパートの
二階の窓から、見下ろす形で、
イジメの現場を目撃してしまう
という何とも後味の悪い夢です。

彼は、この夢を見たきっかけに
心当たりがあると言います。

就寝前にどこかの学校でイジメ
があって、被害者の少年が
集団で暴行を受けたという
ネットニュースを見た後に
床に就いた。

*

筆者は、まず、イジメと彼の
関係性を調べる必要があると
感じました。

” あなた自身が、
イジメの被害者になった
もしくは、加害者になった
という記憶はありますか?”

筆者が尋ねると、
彼は、次のように答えます。

” 自分が、イジメに関わった
ことはありません。ただ、
学生の頃、そういった話は
ありました。その時は、
怖いとは思っていましたが・・ ”

筆者は、続けて質問します。

” 今、仕事や友達などの間で
イジメを身近に感じるような
ことはありますか? ”

” いえ、身の回りでは、
そういったことは無いと
思います ”

いくつかの質問から見えてきたのは、
” イジメ ” は、社会人になった
彼の日常生活には、あまり、
関係の無い社会問題だったのです。

” この夢を見るまで、イジメ
について忘れていたぐらいです ”

彼は言いました。

なぜ、彼の潜在意識は、
無関心なイジメ問題のニュースに
スポットライトを当てたのでしょう?

それは、彼がこれから、
イジメの被害者、もしくは、
加害者になる暗示なのでしょうか?

広告

” イジメ ” というカモフラージュ

” イジメていた少年は
何人ぐらいでしたか? ”

筆者が尋ねると、
彼は、三人ほどだと答えます。

三人の少年が取り囲むようにして、
一人の少年の背中や胸を押して、
丁度、ボールをパスし合うような
感じで、円の中でもて遊んでいた
と言います。

” こっちに来るな!あっちに行け!
というように、円の中の少年を
ふざけて、押し付け合っている
感じでした・・”

” あなたは、その光景を見て、
どう思いましたか? ”

” とても、嫌な気分でした。
怒りさえ込み上げてくるような ”

*

筆者は、続けて質問します。

” イジメられている少年の様子は
どういった感じでしたか? ”

彼の説明では、イジメられていた
少年は、抵抗する気力も無く、
成すがままという感じで、
泣いてもいなかった。

” あいつは、どうして、
抵抗しないんだろう? ”

それを見ながら、彼は、
腹立たしかったと言います。

筆者は、彼の説明を聞きながら、
一つ引っかかることがあり、
次のように質問しました。

” 怒りというのは、イジメという
不条理に対する怒りですよね? ”

彼は答えます。

” いえ、そうじゃなくて、
イジメられている少年に対して
苛ついていたのだと思います。
なぜ、状況を回避するために、
努力をしないんだろうと言う
疑問と苛立ちという感じでしょうか・・ ”

彼いわく、イジメは
あってはならない問題だし、
いじめっ子が悪いのは明らか、
しかし、夢の中では、なぜか、
いじめられている少年にばかり、
注意を向けていた。

*

この時点で、筆者は、
夢の中で描かれているものが、
” イジメ ” という形を借りた
別の何かではないかと憶測しました。

つまり、夢の中の ” イジメ ” は、
カモフラージュ。この夢は、
本当は別の問題を扱っている。

さて、” 別の問題 ” とは、
一体、何なのでしょう?

広告

彼の置かれた状況

” 自分の嫌いな部分は、
何か、ありますか?
例えば、最近、自分に
イラついたというような・・ ”

彼は、筆者の唐突な質問に
戸惑いながらも、
次のように聞き返します。

” イジメについて、
自分の無関心さに苛立ったか
ということですか?
それなら、特に考えても
いませんでしたから、
自分に対する苛立ちは無いと思います ”

” いや、そうではなく、
イジメからは、一旦、離れましょう。
単純に、自分に苛ついた瞬間、
自分に腹が立った出来事など、
何か、思い当たることは
ありませんか? ”

彼は、少し考え、
とある出来事について話しめます。

” 全く、関係無いことですが・・ ”

*

つい先日、彼の働く会社で、
人事異動の辞令が出て、来月から、
別の部署に飛ばされる予定だと
言います。

彼いわく、去年も異動があり、
現在の部署で働くこと一年、
ようやく仕事を覚え、人間関係も
落ち着いてきた矢先の辞令だったので、
かなり、落胆した。

何よりも、彼の心を
締め付けているのは、
今の会社が希望していた仕事
ではなかったという点でした。

” 結局、状況に流されて、
ダラダラと何年も無駄に人生を
送っている自分に嫌気が
差しているというのは
あるかもしれません・・ ”

*

夢の中で、三人に取り囲まれて、
いじめられている少年は、
彼自身なのです。

” 社会 ” を象徴する限られた
狭い円の中で、もて遊ばれ、
抵抗する気力を失ってしまった少年。

彼の潜在意識は、自分が現在、
置かれている状況を客観的に
” イジメの現場 ” という別の形で描き、
彼に目撃させているのです。

それが、子供たちのイジメならば、
社会人である彼にとっては、
無関係な出来事として処理する
ことが出来る。

しかし、結局は、自分自身の
問題であることには変わりないので、
現場を自宅のすぐ近く、窓から
見下ろせる場所に設定しています。

そして、パトカーを現場に
向かわせているのも彼自身の
演出です。

つまり、自分自身の問題を
他人事に置き換えて、間接的に
解決しようとしているのです。

広告

無関係であることの価値

今回のケースは、一見すると、
彼が、就寝前に目にした
ネットニュースが、そのまま、
夢になったようにも見えます。

そうではなく、彼の潜在意識は、
自分自身が抱えている問題を
描くために、ニュースを物語の
” 素材 ” として利用しただけなのです。

そして、潜在意識は、
自分の問題を ” 他人事 ” として
描きたいわけですから、
素材としては、彼にとって、
無関係な出来事であるほど
都合がよい。

” イジメ問題 ” は、彼にとって
丁度良い素材だった。

*

テレビ番組やドラマ、
映画で見たこと、登場人物、
ニュースで見た事件などが、
夢になることは、取り立てて、
珍しくはありません。

なので、ニュースで見た事件が
自分の身にも起こる暗示だなどと、
安易に結論づけるべきではない。

まずは、夢の中で描かれている
ことをよく観察する冷静さが
必要です。

今回は、本人とは、
あまり関係の無い出来事を
あえて素材として取り込み、
自身の抱える問題を処理しようと
しています。

” 無関係に見える ”

という特質そのものが
潜在意識にとっては、
利用する価値を持つのです。

*

もし、あなたにとって、
無関係な出来事や人物が、
夢に登場したならば、
潜在意識は、あえて、それを
選択しているということに
留意してください。

” ああ、昨日見たニュースが
夢になっただけだ・・ ”

” 頭の片隅に、
残っていたんだろう・・ ”

と片づけてしまうのは容易い。

ですが、潜在意識は、
記憶の断片を何の意味も無く
夢にすることは無いのです。

それは、今のあなたに
必要だから作られた夢なのです。

 

関連記事 : 映画・ドラマが夢になる時|” 単なる影響 ” では片づけられないこと

広告

この記事をシェアする