現在と過去が交錯する夢|過去の記憶と夢の関係

夢の中では、過去と現在の区別が
曖昧になることがあります。

例えば、現在、働いている職場で、
過去に働いていた職場の同僚が
登場したり、

自分は、すでに社会人である
という認識はあるが、なぜか
学生時代の教室に身を置いていたり、

現実世界の昨日の出来事が、
夢の中で、まだ起こっていない
という設定だったり、

” 過去 ” をめぐる様々な設定が、
シチュエーションとして、
夢に取り込まれるのです。

*

潜在意識には、こうした
” 過去の記憶 ” は、どのように
見えているのでしょう?

また、夢の中で過去と現在が
交錯するのは、なぜでしょう?

広告

夢の中で思ったこと

次は、とある女性の見た
夢の一例です。

スタバで学生時代の
旧友と雑談をしている。
 
私が学生時代について
話し始めると、
旧友が顔をしかめて、
 
” もういいよ、その話は!”
と遮ってしまう。
 
私は、口を閉じながらも
少し腹立たしい。

この夢を見た彼女の説明では、
舞台となったスターバックスは、
彼女の行きつけの店で、今でも
よく利用しているということです。

そして、夢に登場した旧友は、
学生時代からの友達で
今でも付き合いが続いており、
つい先日も夢と同じように
二人でスタバに行き、
世間話をしていたと言います。

*

筆者は、まず、最初に
彼女と旧友の関係について
知っておく必要があると思い、
次のような質問をしました。

” 現在、旧友の方との
ご関係は良好ですか? ”

彼女は、何の問題もなく、
良好だと答えます。

そして、夢の中で、なぜ、
旧友が、あのような態度を
取ったのかが分からないと。

” そもそも、
彼女は、人の話を遮って、
怒り出すような人ではない ”

と彼女は言いました。

*

次に、夢の中の会話の内容に
ついて尋ねました。

彼女は、内容の具体的なことは、
覚えていないが、話しながら、

” この話、前にもしたっけ? ”

と、心の中で思ったと言います。

この部分は、夢を解釈する上で、
注目すべき点です。

夢を見ながら彼女は、
心の中で ” 思った ” わけですが、
それは、実際に映像として描かれた
それ以外の演出に比べると、
単なる個人的感想に見えるので、
あまり、重要ではないようにも
見えます。

しかし、そういった心の中で
感じたことや、考えたことも、
夢を構成する要素の一つなのです。

*

では、この夢は、結局、
何を描こうとしているのでしょう?

広告

前向きな人

 
この夢には、” 現在 ” と ” 過去 ”
に跨ったいくつかの設定が
組み込まれています。

まず、学生時代から
付き合いのある旧友ですが、

この友人は、彼女にとって、
過去から現在にかけて、
ずっと付き合ってきた存在。

そして、彼女にとって、
行きつけのスタバも、
学生時代の頃から、ずっと
利用しているということで、
やはり、過去と現在の両方に
関連の深い場所です。

そういった” 過去 ” と ” 現在 ”
の両方に関連しあった
シチュエーションの中に、彼女は、
自身の身を置いているのです。

*

筆者は、この状況から、
彼女に過去に対する何らかの
思いがあるのではないかと
感じました。

そして、
次のような質問をします。

” 今、学生時代に戻りたいと
感じることはありますか? ”

彼女は、” 戻れるものならば、
戻りたいが、今、自分には、
すべき仕事があり、あまり、
過去を振り返りたくはない ”

と答えます。

それから、
なるべく前を向いていたいので、
過去の話を自分からすることは、
あまり無いとも言いました。

筆者は、それを聞いて、
彼女が、過去を振り返らない
とても前向きな性格であることを
ようやく知ったのです。

*

そうすると、
一つの疑問が浮かびます。

常に、前を向いている人が、
夢の中で、友人に向かって
学生時代の話をしている。

彼女が、普段は口にはしない
” 過去 ” について話している
わけです。

一体、なぜ、彼女は、
夢の中で過去について
話しているのでしょう?

広告

軸は、どこにあるか?

” 元々、前向きな性格は、
だったのですか? ”

筆者は、尋ねました。

彼女は、答えます。

” 昔の自分は、全く逆で、
もっとネガティブな人間で
いつもくよくよしていた ”

彼女は、自分の後ろ向きな性格を
改善したくて、これまでの人生、
ずっと悩んでいたと言います。

そして、ある時、変わろうと思った。

こうして、彼女のこれまでの
経緯を聞くと、この夢が
何を描こうとしているのか、
何となく理解出来ます。

*

彼女は、過去を振り返りながらも、
” 今 ” を生きようとしている。

人は、過去に戻って、
もう一度やり直したいとか、

辛い現状から逃げ出して、
楽しかった時代に戻りたい
という願望を持つことがあります。

それは、夢の中で、学生時代に
戻ったり、子供に戻ったりする
設定として描かれる。

つまり、彼女が、学生時代に
戻りたければ、学生になって
しまえばいいわけです。

夢の作り手は、彼女自身なので
それは容易い。

*

しかし、この夢の舞台設定は、
” 現在 ” になっています。

また、旧友と過去の話を
していますが、それも結局は、
” 現在の中の過去 ” です。

ストーリーの軸は、あくまで、
” 現在 ” に置かれている。

彼女は、現在に軸を置きながら、
過去にコンタクトを試みようと
しているのです。 

*

そして、” 旧友 ” と ” スタバ ”
という二つの要素は、
この夢が伝えたいことに
ぴったりとマッチしています。

今は会うことのなくなった
昔の友達でもなく、
社会人になってから、
知り合った今の友達でもなく、
両方の条件を満たす ” 旧友 ”

そして、学生時代から
今に至るまで利用している
” スタバ ” という行きつけの店。

この二つは、彼女にとって、
現在に身を置きながら、
過去に戻るには、丁度良い
シチュエーションだったのです。

では、なぜ、彼女は、
そこまでして、現在に身を
置きながらも、過去に
戻ろうとしているのでしょう?

広告

ちょっとした気の緩み

彼女は、最近、仕事の方で
色々とあって、精神的に
疲れていたと言います。

前向きであり続けるには、
それなりのエネルギーが
必要です。

エネルギーが切れかかると、
そこに ” 気の緩み ” が、
ふと、忍び寄る。

この夢は、彼女の中の
ふとした気の緩みが、
以前の後ろ向きだった頃の
自分を呼び戻そうとしていた
のかもしれません。

*

” この話、前もしたっけ? ”

彼女は、過去の思い出話を
しながら心の中でそう思った。

これは、会話の内容について
向けられた疑問ではなく、
以前の自分を思い出したこと
に対するものです。

” 以前の自分は、
こんな感じだったっけ? “ 

という疑問を昔話に対する
疑問に置き換えているのです。

*

そして、この夢の最後の場面、
昔話を旧友に遮られる部分。

これは、どういった意味が
あるのでしょう?

夢の中の旧友は、彼女自身が
キャスティングした ” 役者 ” です。

ですから、旧友の言動は、
全て彼女の脚本に沿ったもの。

つまり、彼女は、旧友に
自分自身の気持ちを
割り当てたのです。

” もういいよ、その話は!”

このセリフによって、
彼女自身が、今になって
再来した ” 以前の自分 ” を
拒絶しているのです。

セリフを正しく言い換えるなら、
次のような感じでしょうか。

” もう、あなたは
出てこなくていいから ”

*

そして、
そう言われてしまった彼女は、
少し腹立たしい気分だった。

話を遮られてしまったことに
対する苛立ちではなく、
ちょっとした気の緩みで
過去を振り返ってしまった
自分に対しての苛立ちです。

広告

” 過去 ” が必要になる時

この夢では、
” 現在 ” に軸を置きながら、
” 過去 ” に戻るという、少々、
込み入ったことをしています。

ただ、実際は、とてもシンプルな
動機によって作られた夢です。

彼女は、以前の自分を完全に
消せたわけではなく、心の中に
鍵をかけてしまっておいた。

しかし、気の緩みによって
その蓋が開き、少しだけ顔を
のぞかせた。

それが、夢になった。

ここで重要なのは、
蓋が開いて ” 以前の自分 ” が
顔をのぞかせたのが、
” 今 ” であるという点です。

つまり、この夢は、
現在の問題を扱っている。

*

それが、過ぎ去ったものであり、
現在にとって必要なければ、
潜在意識は、” 過去 ” を
夢に組み込むことはありません。

なので、一見すると、
過去の再現のように思われる夢
であっても、それは、現在に
関する夢なのです。

例えば、あなたに
過去にやり忘れたことや、
捨てきれない思いなどがあると
言うなら、それは、過去を
きっかけにしたものですが、
今のあなたを悩ます ” 現在の問題 ”
には変わりませんから、
夢になる可能性はあります。

*

また、夢の中に過去の人物や、
過去に住んでいた場所などが、
夢に登場することがありますが、
それらも、” 現在の問題 ” を
処理するために取り込んだ要素です。

ただ、過去の人物や場所が夢に
登場したからと言って、その人が
過去を引きずって生きているか
といえば、そうとは限りません。

潜在意識が、丁度よい材料を
過去の記憶からチョイスして
利用しているだけというケースも
あるのです。

例えば、先週見た芸能人の
結婚報道のニュースが、
あなたの結婚に関する夢を
作る材料に好都合ならば、
その記憶を利用するでしょう。

例えば、潜在意識が、あなたに
大切なアドバイスを伝えるために、
学生時代の恩師のイメージを
拝借するかもしれません。

恩師が何か言えば、あなたが、
それを心に刻むことを
潜在意識は知っているからです。

*

潜在意識は、常に
” 今 ” だけを見ています。

正確には、” 今のあなた ”
だけを見ているのです。

そして、今のあなたにとって
必要が無い限りは、過ぎ去った
過去を振り返ったりはしない。

あなたが、ふとしたことで
とある過去を思い出したとします。

その過去は、現在のあなたの
頭の中にあるわけです。

そして、なぜか、今、
思い出したということも、
何らかの必要性があったから
なのでしょう。

全ては、” 今 ” のために
あるのです。

広告

この記事をシェアする