夢占いに載ってない夢を解釈するには?

例えば、インターネットで
自分の夢を調べていると
該当項目が見当たらない
ということがあります。

” これは
どう解釈したらいいの? ”

多くの人は、それで夢分析を
断念してしまいます。

*

夢占い辞典やウェブサイト
では、全てを網羅しては
いません。

網羅出来るはずは
ないのです。

なぜなら、
夢は、百人百様だから。

千の夢があれば、
千の意味があるのです。

それは、いくつかの
パターンの組み合わせで
違いが出ているわけでは
なく、最初から、唯一の
意味を持っているのです。

夢はパターン化できない。

*

では、こういった情報の無い
中で、一体、何を基準に夢を
読み解けばよいのでしょう?

広告

現代的なアイテム

夢占いは、
全てを網羅出来ない。

中でも、現代的なアイテムは、
どう解釈したらよいのか
迷うものの一つです。

*

辞典などに載っている解釈は、
昔からの伝承や、通説に
基づいているものです。

なので、夢の中で、
現代の facebook や、
ドナルド・トランプ氏は
何を意味しているのか? 

という疑問には、
無論、答えられません。

(この記事は、大統領選挙前に
書かれたものです)

*

多分、facebook なら、
夢占いに載っていそうな
項目として探すなら、
その用途から、
” 情報 ” や ” 連絡手段 ”
もしくは、” 出版物 ”
という項目を調べることに
なるかもしれません。

トランプ氏ならば、
” 権力者 ” または、
” 注目を集める人物 ”
という抽象的な表現を
使って、手探りで意味を
探すことになるでしょう。

*

そこから、推測して、
現代風に解釈しなおす
というのが、アプローチ
としては、一般的では
ないでしょうか。

このアプローチで、
意味を解くことが出来る
場合もありますが、余計に
意味が分からなくなって
しまう場合もあります。

広告

現代的なものを解釈するには

実際、facebook を
どう解釈するべきかというと、
” facebook ” は、
” facebook ” なのです。

それは、” 情報 ” でも、
” 出版物 ” でもありません。

つまり、そのものとして
解釈するということです。

このようなケースの場合、
夢占いで調べようとすると、
かえって解釈を誤る可能性が
あります。

*

では、夢の中で facebook が
出てきたときは、何を
暗示しているのでしょうか?

それをここで解説することは
出来ないのです。

なぜなら、その夢を見た人に
とって、facebook が
どういった存在なのかを
知らないからです。

*

例えば、その人が、
サークルメンバーとの
連絡手段として使用
していることもあれば、

異性との出会いの場として
利用している場合もある。

有名人の取った写真を
チェックしているのかも
しれない。

もしくは、ビジネスとして
活用しているのかも。

*

利用形態は、千差万別です。

無理やり、facebook は
こういった解釈と決め打ちで
意味づけをすることは
出来ないのです。

まず、夢を見た本人にとって、
facebook がどういった存在
なのかを考えていく必要が
あります。

広告

夢占いに載っていたとしても

探している項目が、
夢占いにあったとしても、
同じことが言えます。

例えば、カラスは ” 災い ”
を暗示しますが、必ずしも、
夢の中でそのように扱われるとは
限りません。

カラスが、夢占いでは解説
されていないはずの
” 自分を責める気持ち ” や
” 忙しなさ ” を表すことも
あるのです。

それは、夢を見た人の境遇や、
最近起こった出来事などを
踏まえた上で、ストーリーから
文脈を読み取ると、自然に
分かることですが、

夢占いの解説に捉われ過ぎると、
本当の意味を見落として
しまうのです。

*

仮に、細かく分かれた
項目別の解説があったとして、
あなたの見た夢に類似する
ケースが載っているとします。

しかし、その解説は、
当てはまる場合と、
的外れの場合がある。

的外れなのは、あなたが、
一般的解釈では、説明する
ことが出来ない例外的な夢
を見たからです。

” 例外的な夢 ”

あたかも、数少ない体験かの
ように聞こえますが、
言うなれば、全ての夢が
” 例外 ” なのです。

*

もし、夢占いの項目に
空欄があるのなら、
あなたが与えた新しい
意味を書き加えてもいい。

ただ、その解釈は、
昨晩見た夢に限ったもの
ですから、次回の夢には、
使えないのです。

筆者の言いたいことが
何となく分かって頂けた
でしょうか?

広告

まずは自分流で夢を解く

まず、自分流の解釈で、
一度、夢を解いてみる
ことをお薦めします。

しかし、夢占いにも頼らず、
自分だけで、夢を読み解く
という作業は、途轍もなく
難解に思えます。

夢は支離滅裂で、何から
手をつけるべきなのかさえ、
戸惑うでしょう。

ここで全てを網羅して
説明することも出来ないの
ですが、まず、基礎的な
ことだけを少しお話しましょう。

*

まず、夢は感覚によって
作られた世界だという
ことを理解しておく必要
があります。

色々な場所や、人物、
ストーリーがあると思いますが、
それらは、全て、夢を見ている
本人の ” 主観 ” によって
描かれているということです。

だから、夢の中にドナルド・
トランプ氏が登場したなら、
それは、トランプ氏ではなく、
正確には、あなたがトランプ氏に
対して抱いているイメージ像
に過ぎないということです。

それは、本人とは、
全くの別物です。

あなたが、もし、トランプ氏
をテレビで見て、なぜか
分からないが、町内に住んで
いるご老人を連想すると
言うなら、

その夢は、
” 定年後の第二の人生 ”
に関するものかもしれませんし、

離れて暮らす祖父に関する
夢なのかもしれません。

*

夢解釈は、” 感覚 ” が
重要なのです。

それが、何の根拠も無い
連想であっても、本人が
そう感じたというなら、
それが基準となる。

そして、本人の感覚は、
案外、正しい道を
示している。

感覚で作られた世界を
理解するには、やはり、
自身の感覚が頼りに
なるのです。

*

それは、
自分が作った夢です。

あなたが作った料理が、
どういった材料を使い、
どんな方法で作ったのかを
あなた自身が、全て
把握しているのと同じく、

夢を作った本人は、
その夢を直感的に
理解することが出来る。

ゆえに、
夢を見て何を感じたのか、
その ” 個人的感覚 ” が、
夢解きには、大切なのです。

広告

この記事をシェアする